FC2ブログ
2018
07.20

料理は愛情?

こう言われると、私含む料理嫌いな人間はツライわよね。

でもね、若い頃は、もっと色々作っていた気がする・・・ 料理本や雑誌を見ながら、マジメにやっていた。

どうして、決まりきったものしか作らなくなってしまったんだろう?

私の場合はですね・・・

・せっかく作っても、「飲んで帰るから、メシ要らない(・ω・)」と言われることが頻繁だった。
・息子がいなくなった。
・トシのせいか、メニューを考えるのもアレコレ研究するのも面倒くさくなった。


交友関係がない息子は、必ず家でごはんを食べた。

好き嫌いもなく、作ったものは何でも食べてくれたし、配膳と後片付けは進んで手伝ってくれた。

このこがいたから、旦那さんに突然「今夜はメシ要らない(・ω・)」と言われても、作る気力が続いていたのだ。

でも、もういない。

息子が高校生の3年間は、毎朝5時に起きて、お弁当を作っていた。

でも、旦那さんに対してコレをやれと言われても、私は出来ない。


料理やる気無しが続いていた私だけれど、最近またアレコレ作るようになった。

旦那さんに対する愛情が深まったわけではなく、きょろちゃんのごはんを手作り食に変更したからだ。

なるべく色々な食材を食べさせてあげたくてアレもコレもと買い込むので、それらをダメにしないために、人間のごはんもマジメに作ることになる。

旦那さんが飲み会等で食べなければ、私が翌日のお昼ごはんで食べればいいし。

料理のやる気は、わんこが呼び戻してくれたものだ。

旦那さんは関係していない。


今日は鶏のガラを買ってみた。

鶏ムネやササミの茹で汁ではなく、もっと濃厚で美味しいスープを作ってあげたいからだ。

さて、作りましょうかね・・・
IMG_E5236[1]

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
back-to-top